【応募終了】アップサイクルバッグ

福岡県筑後市にある就労継続支援A型事業所「ディアスポラ」で作られているアップサイクルバッグ。
筑後市に福岡ソフトバンクホークスの2軍、3軍の本拠地、HAWKSベースボールパーク筑後があり、
カバンの素材は、そこで実際に使われていた横断幕(素材はターポリン)を使用しています。
テントなどでも使用される素材で、頑丈で使いやすいデザインのバッグに仕立てられました。

また、ベルト部分は、廃車となった自動車のシートベルトをアップサイクルし、
強靭で美しいバッグになっています。

*アップサイクルとは・・・廃棄物や使わなくなったモノを、形質は変えずに素材として再生・利用したり、元のモノの特徴を生かしてより良いものにつくり変えること。

【サイズ】横 約40cm×高さ 約30cm(持ち手部分含め 約45cm)×幅 約9cm 
【素材】ターポリン・ポリエステル等

ラジオ番組の視聴・プレゼント応募をする場合はこちらから